自分を変えることって難しいようね、という話です。

 

「うまくいかないときって、やっぱり自分を変えたほうが良いですか?」

人の相談を受けた時、こう聞かれたことがあります。

 


 

「そうですね。でも自分で自分を変えるのって無理でしょ。」

その時の、私の答えです。

 


 

自分を変えたいと思っても簡単じゃない

自分を変えたいと思っている人はたくさんいると思いますが、そう簡単なことじゃないですよね。

世の中、自己啓発本がよく売れているということは、それだけ自分を変えたい人が多いという証拠なのでしょう。

自己啓発本に触発されて、いっときは考え方や行動を変えてみても長続きしない、そういう経験あると思います。
(見出し画像は私の本棚です... 自己啓発多め... ですよね)

 


 

なんとなく変わった気がする

ところが、私自身を振り返ってみると、20年前と比べて明らかに変化しています。

きっと、結婚したり、子どもができたり、職場が変わったせいもあると思います。

 

良い方向に変えることができたか自信はありませんが、少なくとも20年前とは考え方や行動が変わったように感じます。

振り返ってみると、自分の周りにいる人はだいぶ入れ替わった気がします。

きっとこの人たちに影響されて、自分の考え方や行動が変わったのだと思います。

 


 

新しい出会いがあなたを変える

 

自分の価値観を変えたいと思うのであれば、自分の周りにいる相手を変えてみる必要があると思います。

自分が知らない価値観を持った人と出会うことだと思います。

「自分と違う価値観」ではなく「自分が知らない価値観」です。

私は海外に行ったことがないのでわかりませんが、外国に長期間行かれたことがある人なら理解できるかもしれません。
(じつはパスポートもってません...)

 


 

自分が知らない価値観に出会う

 

でも、自分が知らない価値観を持っている人とどうやって出会えるのでしょうか。

海外に行かなくても、あなたが知らない価値観を持っている人、それが、宗教者たちです。

 

ためにしTwitterやYouTubeで発信しているお坊さんや牧師さんを見つけてみてください。

そんなことをしているだけでも、宗教者としてもかなり価値観が変わっていますから。

そのお寺や教会が近くにある人は、「自分が知らない価値観」を見つけるために、ぜひ行ってみてください。

 

 

今日のまとめ

 

私は普通のつもりです。