自分のネーミングセンスに悩んでいます、という話です。

icon.png

 

ちょうど2週間後から定期的に始めてみようと思っている企画があります。

ただ、その企画のネーミングがいまいちなので悩んでいます。

 

それが「だれでも参拝をできる日」という企画です。

詳しくはこちら

 


 

主旨は、その名前の通り、いろんな人が参拝できるようにという意味です。

 

例えば、

子どものころ、天理教の教会に行ったことがある人、

信仰はしてないけど最近宗教の話に興味がでてきた人、

ほかにも、知り合いが天理教だけど、どんなことをしているのか気になっている人

そういう人たちが自由に参加できるようにと、企画してみました。

 

参加する理由はどんなことでもいいんです。

とりあえず、日曜日の午後2時から1時間だけのイベントです。

 

参拝から始まって、神殿の簡単な掃除、お祈り、3分程度の講話、以上でおしまいです。

主旨や内容はこんな感じなのですが、肝心の名前がいまいちでちょっと困っています。

 


 

いろいろ名前の候補を考えてみたんですけど、どうもどれもしっくりきません。


例えば、オープンキャンパスをまねて「オープン参拝」とか

一般参賀をまねて「一般参拝」とか

何のひねりも加えず「参拝の日」とか

 

どれも、いまいちというレベルで。。。

 

もういったん、あきらめてそのまま「だれでも参拝をできる日」としました。

 

みなさんがこのページにたどり着いたときには、もう名前が変わっているかもしれませんね。

 

もしよければこの企画、参加してみてください。

 

詳しくはこちら

 

 

今日のひとこと

 

よいネーミングがあったら教えてください。

 

 

天理教東王子分教会(足立区)