ざっくりした説明

 

 

①参拝の仕方

 

 

 

②どんな宗教?

 

一神教です

「天理王命(てんりおうのみこと)」という神様を信仰しています。

 

江戸時代後期にできました

江戸から明治に変わるおよそ20年前、天保9年に立教しました。

 

奈良県天理市にあります

聖地を『おぢば』と呼んでいます。

 

 

 

③どんな教え?

 

死んだら生まれ変わります

生まれ替わりを信じる教えです。

 

身体は神様からの借りてます

身体は神様から借りて、生かされているという教えです。

 

世界観は「陽気ぐらし」です

みんなが助け合って明るい世の中にすることを目指しています。