教会長のほぼ週刊ブログ

ソメイヨシノ

桜🌸の咲く季節になりました。

近所の公園でも、いい感じで咲いています。

今年はコロナも落ち着いてきたので、みんなで楽しく花見をしながらお酒を飲めそうですね。

 

花見の時期に咲く桜と言えばソメイヨシノです。

一斉に咲くので見ごたえありますよね。

 

ところで、このソメイヨシノが一斉に咲く理由ってご存じですか?

 

そもそもソメイヨシノを増やすのって、種からじゃないんです。

なんでも、人の手によって接ぎ木や挿し木で増やしているそうです。

 

遺伝子的に見ると全く同じ木で、いわばクローンみたいなものだそうです。

だから気温や日照時間などの条件がそろうと、一斉に咲くんですね。

 

最近は温暖化の影響でしょうか、3月に咲いて4月初旬には散ってしまうようになりました。

昔は入学式のイメージがありましたが、そのうち卒業式のイメージに変わってしまうんでしょうか。

 

とりあえず、花見での飲みすぎには気をつけます。

 

 

天理教の言葉

 

しゅん

 

 

花が咲いたり、作物が実り一番おいしい時期を「旬」と呼びますよね。

それと似たような意味で、その時に見合った時期という意味で使います。

善い行いをして徳を積んでおけば、旬がくれば良いことが出てきますよ、みたいな使い方です。

 

人には、それぞれその人にあった旬があると教えられます。

人として成長につながる旬を逃さないようにしたいものです。

 

 

 

  

 

LINE登録するとブログ更新時に通知が届きます

友だち追加