教会長のほぼ週刊ブログ

せっかく天理に来ているので

こんにちは。教会長の倉橋です。

教会では「会長さん」と呼んでくださいね🙏

 


 

 

せっかく天理に来ているので、こちらの風景とかを紹介しますね。

タイトル画像は天理の朝焼けです。

朝早く起きなきゃいけないので、こんな写真を撮れるチャンスがあるんです。

 

 

さて、私がいるのは「牛込詰所」という宿泊施設です。

この牛込詰所から天理教の本部神殿までを写真に撮って案内します。

 


 

まずは「牛込詰所」

4階建ての建物です。

 

00.詰所.jpg

 

 

 

最初に見えてくる建物が「親里やかた」と呼ばれる建物です。

ネットではときどき「千と千尋」に出てきそうと紹介されています。

 

01.親里やかた.jpg

 

普通に下を通り抜けられます。

うまく視点を変えるとこんな感じ見えます。

なんか白黒にするとカッコよくないですか😆

 

02.親里やかた.jpg

 

 

途中はただ広いだけです。

 

03.おぢば案内.jpg

 

 

神苑に入りました。

牛込詰所から移動すると正面に見えるのが「東礼拝場」になります。

 

 

04.おぢば案内.jpg

 

 

左側にぐるっと回りこみます。

 

05.おぢば案内.jpg

 

 

神殿の正面「南礼拝場」に着きました。

 

06.おぢば案内.jpg

 

 

天理教の言葉

 

 

四方正面鏡屋敷

(しほう しょうめん かがみ やしき)

 

 

神様からの言葉で、本部神殿のことを指します。

本部神殿は東西南北の四方のどこからでも拝することができるんです。

 

上では南礼拝場を正面と書きましたが、じつは神様から見たら、どこから見ても正面だという考え方です。

 

 

 

 

 

 

 

  

 

一覧に戻る


LINE登録するとブログ更新時に通知が届きます

友だち追加